5人兄弟末っ子のハラペコ世界一周

5人兄弟末っ子のハラペコ旅行記

The Best Things in Life are Eaten

【スペイン】感動するくらい美味しい自家製ヴィーガン料理-【Spain】Amazing Homemade Vegan meals-

 オラ!(スペイン語でこんにちは)

 

今回は”自家製ヴィーガン料理編”!

 

スペインで菜食主義のヴィーガンたちと1ヵ月共同生活してきて

何を食べるにもヴィーガン!右を向いても左をみてもヴィーガン!

 

肉も!魚も!卵も!そしてはちみつも大好き!人間だった私が

ここまで大満足にヴィーガンフード&ライフを楽しめたのは、私自身が一番驚いた!

 

周りはみんなヴィーガン料理のプロ

そんな人たちに教えてもらった自家製ヴィーガン料理を大公開!

 

さてLet's go!

 

 

【初級者】肉より上手いミートソースボロネーゼ

ある日、ヴィーガンの友達にこう話しかけられる

Friend『SARA、ボロネーゼスパゲッティ食べる?』

 

Sara『え、ひき肉が入っていないボロネーゼって在りえるの!?』

 

と聞いたら友達がニヤリ顔で返してくる

Friend『僕のヴィーガンボロネーゼを食べたら、普通のボロネーゼが食べられなくなるよ~!』

 

Sara(ミートが入っていないボロネーゼなんて味気ないでしょ~)

と内心、全然期待をしていなかったけれど

 

一口食べてみると…

『!?!?!激うっっま!!!!』

 

普通のボロネーゼより何倍も美味しいヴィーガンボロネーゼ

あまりに美味しいから、この友達から直伝してもらいました!

それがこちら

水に戻して水気をきった大豆ミートを、フランパンで炒めながら醤油で味付け

この時に醤油とオリーブオイルとスパイスで炒めることで、この大豆ミートに味がしっかり染み込んで、すごくジューシーに。

 

たっくさんの玉ねぎを黄金色になるまで炒めて

オーガニックホールトマトを2缶入れて、これでも買ってほどゆっくり煮込むと出来上がり

 

この煮込む作業がとっても大切で、スパイスをたまに入れながら

時間があるときは2時間ぐらい弱火で煮込むとより味に深みが出てベター

 

■難易度レベル ☆☆

■美味しさレベル ☆☆☆☆☆

 

【中級者】これ肉じゃないの?ジャパニーズ餃子

日本人のソウルフード『餃子』

特に私の家では、昔から餃子パーティーが恒例行事

 

そう、私も餃子のプロフェッショナルの一員!

餃子作る早さと美しさなら、負けをとらないレベルと自負しております。

 

さて!これもヴィーガンで作っちゃいましたよ!

ただの野菜を詰めただけじゃないですから!

ちゃんと肉が入っているかのように作りましたから!

 

それがこちら

『日本人の心!ヴィーガン餃子』

 焼き加減がいい感じ!

 

中を開いてみると…

じゅわ~っと肉汁(のように仕立てた)が染み出てくる~!!

 

味も超ジューシー

ニンニク、ニラ、しょうがのスパイスが効いてもう最高!! 

ヴィーガンの料理教室を運営している友達たちはあまりの美味しさに絶句!

彼らがハマりすぎて、1ヵ月の間に3回もリピート作るほど気に入ってもらった餃子!

 

個人的には、肉よりを使った餃子よりもこちらのほうが好き

私のヴィーガン料理史上、最高傑作のひとつになりました!

 

■難易度レベル ☆☆☆

■美味しさレベル ☆☆☆☆☆

 

【中級者】きのこたっぷりクリームリゾット

クリームリゾットのクリームだって植物性ミルクとチーズを使って作れちゃう

 

今回はライスミルクを使用

たくさんのハーブとスパイスを入れてぐつぐつ煮込むと…

既に美味しそう~!

ゆっくりゆっくり時間をかけながら

40分ほど弱火で煮詰める

 

ココナッツミルク由来のチーズがまたいい感じに溶けて最高

パセリパウダーをふりかけて出来上がり

 最高に美味しいリゾットでございます

 

■難易度レベル ☆☆☆

■所要時間 80分

■美味しさレベル ☆☆☆☆

 

【中級者】バランスばっちり!マクロビプレート

奥から

ハーブが効いたワカモレ

じっくり煮込んだオーガニック小豆

野菜たっぷりのレッドカレー

 マクロビオティックを勉強している料理の先生が作りました

(私が作ったものではないので作り方は割愛)

 

バランスが良くて美味しい

玄米ではないのはご愛嬌で。

 

■難易度レベル ☆☆☆

■美味しさレベル ☆☆☆

 

 

【上級者】ベジボールがたまらない!彩りヴィーガンプレート

こちらは別の料理の先生の作品

 

4時間のヨガリトリートの後のヴィーガンプレートがこちら!

素晴らしい色合い!!

このベジボールなんて外はさくっ、中はふわっ!

そしてこの人参を使ったソースなんて、さっぱりの仲にもクリーミーさがあってとても合う。

 

サラダはビートを入れて色とりどりに。

このフレンチドレッシング、自家製で作った玉ねぎクリームドレッシング。このドレッシングが一番美味しかった!

 

先生ありがとう!

 

■難易度レベル ☆☆☆☆☆

■美味しさレベル ☆☆☆☆☆

 

【上級者】濃厚クリームが香るミートラザニア

私の大好物ベスト3位にランクインするラザニア

これをなんと、グルテンフリーかつヴィーガンで作りました!

 

それがこちら!

『ヴィーガンミートソースラザニア』

ラザニアシートはグルテンフリーのものを使用

クリームソースはライスミルクとココナッツミルク、トウモロコシ粉を使用

 

ミートソースは初心者で紹介したボロネーゼの作り方参照

そのボロネーゼソースに生のトマトを入れることで、濃厚さの中に酸味をプラス

 

上にのせているひき肉のようなものは、大豆ミートを醤油とオリーブオイル、タイム、バジルで炒めたもの

 

別々にソースを作った後は、きれ~いに重ねてオーブンで30分

手間暇かかったけれど、最高に美味しいラザニアが出来上がり!

■難易度レベル ☆☆☆☆☆

■美味しさレベル ☆☆☆☆☆

 

まとめ

如何だっただろうか?

 

今までの記事で紹介している通り

私は大の肉好き&シーフード好き

 

 

 

日本ではまだまだ認知度も低いけれど、これからどんどん広がっていくでしょう!

 

 

【超美味しいグルテンフリーの記事はこちらから】

www.sarablog.tokyo