5人兄弟末っ子のハラペコ世界一周

5人兄弟末っ子のハラペコ旅行記

The Best Things in Life are Eaten

【ジョージア】ワインの聖地カヘティ!世界中のガイドブックが選ばれた超美味しいレストラン-【Georgia】The Best Georgian Cuisine in Telavi, Kakheti-

ガマルチョバ!(ジョージア語でこんにちは)

 

やってきました!

世界で一番最初にワインを作ったと言われている国『ジョージア』

 

昔はロシア由来のグルジアという国名表記だったけれど

数年前に英語由来のジョージアという国名に日本も変更

 

ジョージアってどこ?

アメリカのジョージア州?

コーヒーのあのジョージア?

 

そんな人は、必見!

 

世界遺産にも認定されているジョージアワインは

なんとそのワインの歴史は8000年以上。

 

美食の国としても知られているジョージアでとことん食べた筆者が

ジョージア料理とジョージアの楽しみ方を紹介し尽します!

 

今日紹介するのは・・・

”カヘティ地方で一番美味しいレストラン”

 

さてLET’s GO!!

 

 

ワインの聖地”カヘティ地方”

ジョージアの首都トビリシから東に位置するカヘティ地方

世界遺産にも登録されているジョージアワイン

 

そのジョージアワインのほとんどがこのカヘティ地方で作られている

 

カヘティ地方の首都”テラヴィ”

そんなワインで有名なカヘティ地方の首都とされているのが

”Telavi(テラヴィ)”

 

街自体はこじんまりしているんだけれども

ここの人はとにかく最高にオープンマインド

 

自家製のワインを作る人が多いカフティ地方の人は

一度ワインを注いだら、もうとまらない!

 

NO THANK YOU

と10回言っても、10杯を注いでくる

 

そんなチャーミングでオープンな人が集まる温かい街

 

最高レベルのレストラン”KAPILONI”

このテラヴィで一番のレストランがこちら

 

各国のガイドブックでもNO.1をとっている超有名レストラン

伝統的なジョージアン料理を堪能できる 

 

開放的なテラスと高級感溢れる店内

広いテラス席は写真に収まらないほど

あいにく雨だったものの、天気のいい日は外できんきんに冷えた白ワインを飲みと気持ちはず

店内はクラシックな造りで

とても落ち着いた雰囲気

 

スタッフもスーツを着こなしていてとても心地良いサービス

信じられないほどのビックポーション

ここの料理は伝統的なジョージア料理を提供することでも有名

 

それ以上に有名なのが

一つあたりのポーション(量)!

 

私『あれもこれも美味しそう』

 

スタッフ『ジョージア料理は世界で一番美味しいさ!』

 

私『こんなに頼んだら食べきれないかな?』

 

スタッフ『ノーノー!そんなに大きくないから、何個か頼んでも食べれるよ!』

 

というわけで

5つの料理をオーダー!

 

・・・・

 

ジョージアの餃子”Khinkali” 

まずはこちらから!

ジョージアのでっっかい餃子”ヒンカリ”

 

写真だと小さく見えるけれど

1つのサイズは、日本の餃子の4倍以上!

 

中身はチーズやマッシュルーム、ポテトから選べる

一番メジャーなのは、豚肉と牛肉のミックス

 

小籠包のように、汁を吸ってから食べてみて

先端の固いところは美味しくないので食べずに残すのが、ローカル流

お値段

3.5ラリ(140円)

 

モッツァレラチーズまみれ”mushroom with suluguni”

チーズが有名なジョージア

そのチーズをたっぷり使った料理がこちら

 

ぷっくりと大きなキノコをオイルソテー

これでもかってほどのチーズでまぶしてオーブン焼きした料理

油・油・油!

 

FULL OF OIL!

お値段

10ラリ(410円)

 

人の顔の2倍!”Cezer Salad”

ここの名物サラダ

 

シーザーサラダは

・ベーコン

・マッシュルーム

・チキン

が選べる

 

私はチキンをオーダー

 

運ばれてきたシーザーサラダをみて仰天!

でかい!!!

味付けも美味しくて、

野菜をたっぷり食べられる大満足なサラダ

お値段

12ラリ(490円)

 

ポテト10個分!?ジョージアングリルポテト

ジョージア風グリルポテト

 

よーく炒めた玉ねぎがすごくあまくて

ポテトととても合う!

 

美味しいけれど、この量!

信じられないほどのポーションに言葉を失いました

お値段

6ラリ(240円)

 

ジョージア人のソウルスープ”Kharcho”

ジョージア人が大好きなスープがこちら

Kharcho(ハルチョ)

 

これがめちゃくちゃ美味しい

見た目は辛そうだけれども、そこまででもない

お米とスパイスをミックスしたスープを飲めば体の中からポカポカ

長時間煮込んだ牛肉は口の中でとろけるほど柔らかい触感

お値段

6ラリ(240円)

 

最高に美味しいカヘティワイン

もちろん食のお供に欠かせないのがこちら

今まで各国のワインを飲み歩いてきたけれど

ジョージアのワインはどこの国のワインとも似通わない美味しさ

 

特にこのカヘティ地方のワインは、他のジョージアワインと比較にならないほど絶品!

 

フレンチワインも大好きだけれども

ジョージアンワインも最高に美味しい

 

グレープウォッカ”Chacha”

ジョージアに来たら絶対に欠かせないのが、チャチャ

ぶどうから作られたチャチャの美味しさと言ったらもう!

 

42度もあるアルコールなのに

それを感じさせないほどのフレッシュさとぶどうの香り

もちろんショットで頂きます

 

チャチャのフレーバーを楽しんでいる暇もなしに

バーテンダーがもう一杯注いでくる(笑)

色々なチャチャを試してきたけれど

このチャチャが一番美味しい!

ワインをチェイサーにしながら

2杯目のチャチャを頂きます

ちなみにジョージアの滞在1ヶ月で飲んだチャチャの中で一番アルコール度数が高かったのは・・・

 

60%!

 

何かの間違いかなにかで

10ショットも飲んだのは秘密。

 

食べきれなければテイクアウェイ

もちろんのこと

あんな量ひとりで食べ切れるわけもなく

テイクアウェイすることに

 

ジョージア人の”普通”はとても大きいことを学んだ(笑)

 

まとめ

カヘティワインから

一番美味しいチャチャ

本当に美味しいジョージア料理を楽しめるこちらのレストラン

 

味!

値段!

量!

サービス!

人!

雰囲気!

 

全てにおいて200点満点のお店でした!

 

行き方

Telaviのど中心に位置する

バス・ステーションから徒歩10分

 

■KAPILONI