5人兄弟末っ子のハラペコ世界一周

5人兄弟末っ子のハラペコ旅行記

The Best Things in Life are Eaten

【ジョージア】コスパNo.1!第二の都市クタイシで本格ジョージア料理!【Georgia】The Best Cost Performance Restaurant in Kutaisi

ガマルチョバ!(ジョージア語でこんにちは)

 

やってきました!

世界最古のワインの国『ジョージア』

 

前回の記事ではこちらを紹介

クタイシで超激安ジョージア料理を食べるならここ! 

www.sarablog.tokyo

 

トリップアドバイザー1位!超本格ジョージア料理はここ! 

www.sarablog.tokyo

 

 

 

昔はロシア由来のグルジアという国名表記だったけれど

数年前に英語由来のジョージアという国名に日本も変更

 

ジョージアってどこ?

アメリカのジョージア州?

コーヒーのあのジョージア?

 

そんな人は、必見!

 

世界遺産にも認定されているジョージアワインは

なんとそのワインの歴史は8000年以上。

 

美食の国としても知られているジョージアでとことん食べた筆者が

ジョージア料理とジョージアの楽しみ方を紹介し尽します!

 

今日紹介するのは・・・

”第二の都市クタイシで2番目に美味しいレストラン編”

 

さてLET’s GO!!

 

 

 

シティセンターから30秒

場所はクタイシのシティーセンターからすぐ

噴水広場から30秒という高立地

 

Georgian Cuisine

という看板が目立つお店

 

地元民に大人気”Agerari”

ここのレストランは2フロアに分かれていて

1階にはバーカウンターとキッチン、テーブルも2つある

 

2階に上がると、広々としたCosyな店内が広がる

 

写真では空いているけれども

5分後には満席になるほどの人気ぶり

 

客層はグループや家族連れが多い

Good PriceでGood Food

以前紹介したEl Pasoとは違って

こちらはメニューのレパートリーがたくさん

 

本格的なジョージア料理を提供してくれる

 

こちらがメニュー

 

店内を見るともっと高いかと思ったので

比較的安い料理が多くてびっくり

ジョージアンビールは$1

ドリンクメニューはこちら

 

ビールは2.5ラリ(100円)という安さ

ゴージャスな味わい”Chakapuli with Beef”($4)

ジョージア料理の大定番の一つ

チャカプリ

 

ハチャプリ

カチャプリ

チャカプリ

 

ジョージア料理は似たような名前ばかりで

この大定番の料理を頼み忘れていたことに気づいて

慌ててオーダー!

 

こちらのチャカプリ

普通はラム肉のものを頼むのだけれども

私はラムが得意じゃないので、牛肉をオーダー

 

気になるお味は・・・

 

『おっおお・・・・!』

 

っていう感じ(笑)

 

何種類もの香草とレモン、ライムが入っていて

さっぱりしているんだけれど

味は超独特

 

いかにも体に良さそうっていう感じの味

 

チャチャを飲みすぎて胃が疲れていたので

なんともほっとしてしまう

 

中に入っている牛肉も歯がいらないほどほろほろ

贅沢な味付けの一品

 

ぜひお試しあれ!

 

お値段11ラリ(440円)

Rice with Vegetable($1.2)

続いて頼んだのはこちら

 

グルテンアレルギーでパンが食べられない私には助かる米料理

ペッパーがきいていて美味しい

 

お値段4ラリ(160円)

”Peasants Potato”($1)

ジョージアンポテトで有名なのがこちら

 

じゃがいもと玉ねぎをたっぷりのオイルで炒めた料理

1ヶ月間のジョージアでの滞在で何度食べたことか

 

ここのジョージアンポテトで驚くのはその量と値段

過去一番の安さでした

 

そして美味しい!

120円でこの量は信じられない!

 

お値段3ラリ(120円)

Coffee and Ice cream($2)

夜遅いのにコーヒーが飲みたくなって頼んだのがこちら

 

普段はNo sugerの生活なのに

今日はアイスクリームなんて乗っけちゃいました

 

『I'm sorry. we don't have it today』

と売り切れと言われたのに

 

あまりの私の残念そうな顔に

どうにか1つ作ってくれた最高のアイスコーヒー

 

甘いけれど、食後にはたまらない1品

 

お値段6ラリ(240円)

 

気持ちの良いサービス

スタッフはすべて男性

英語が話せない人もいるけれど、英語が話せるスタッフは超イケメン

オーダーするごとに満面の笑みでサービスを受けてくれるから

気軽に聞いてみて

 

構いすぎずリラックスした気持ちの良いサービスでございました。

 

行き方

場所はクタイシのシティーセンターからすぐ

噴水広場から30秒という高立地

 

Georgian Cuisine

という看板が目立つお店

 

ぜひお試しあれ!

 

■Agerari Georgian Cuisine