5人兄弟末っ子のハラペコ世界一周

5人兄弟末っ子のハラペコ旅行記

The Best Things in Life are Eaten

【ダハブ】透明度30m!超穴場のダイブスポット3選!-【Dahab】Best diving spots where only local know-

マルハバー!(アラビア語でこんにちは)

 

世界で最も美しい海の一つ紅海(Red Sea)を潜りにエジプトのシナイ半島に上陸!

塩分濃度は、死海に続いて世界No.2!

塩が濃いから、フリーダイビングをすると浮く!浮く!

 

その紅海の中でも、ダイビングの秘境『ダハブ』 

 

観光本では180%知りえない!!

とっておきのスノーケリング・ダイビングスポットを紹介!

 

中心部・ただのダイビングスポットで終わるなんて損してる!

現地を知り尽くしたローカルから教えてもらった穴場も大公開!

 

さぁ、LET's GO-!!!

 

 

【第1位】ダハブNo.1の透明度!『Lagoon』

町にいるバックパッカーや観光客に聞いてみる

『ラグーンに行ったことある?』

 

90%の人がこう回答する

『どこそこ?』

 

3ヵ月以上も滞在しておきながらもここの場所を知らないなんて損してる!

ダハブ育ちのローカルが知っているとっておきの場所が、ここ『ラグーン』だ!

 

”通”が集まる絶景スポット

ダハブ中心部から北に3-4㎞

高級ホテルが並ぶ海沿いを進んでいくとここに到着する

 

ここは、シナイ半島だけでなく紅海で一番の観光地『シャルム・エル・シェイク』から”通なツアー客”がわざわざ来る絶景スポット

 

ここの見どころは、波一つない超フラットな海面

風が強いダハブの海とは一変

湾になっているので、波が立たず、すごく穏やかな海に変貌する

そして、この砂漠と超キレイな海が融合したこの風景

間違いなく、ここシナイ半島でしか見られない景色である

 

海の中に広がる白い砂浜

Lagoonから、200mほどの場所にダハブで一番きれいダイブスポットがある

 

浜から見たら、どこも同じ海にしか見えないのに 

ローカルガイドに『ここから潜れ!』と言われるがままに一人で海の中に潜ってみると…

 

『!?』

 

魔法をかけたような景色が、視界一杯に広がる

うそでしょ?

浜からたった5mのところにこんなサンゴ礁が広がっているなんて!

緑、ピンク、黄色、青、オレンジ、水色

サンゴ礁ってこんな色の種類あるんだってほど

カラフルな色のサンゴ礁と

色々な形のサンゴ礁が白い砂に映えてすごくきれい

 

しかも30m先の海まで見えるほどの透明度!

海の中はまるで竜宮城

サンゴ礁だけだと思ったらノンノノン

80㎝以上もある大きな魚もいれば

 

こんなかわいい熱帯魚もたっくさん

ラブラブのニモカップルだって

 本当にナチュラルな海の世界が垣間見れる

ちなみに白い砂がみられるのは、ダハブでここだけ

 

白い砂浜なんて、ダハブどこ探しても見られないのに

海に入った瞬間、こんなに真っ白なホワイトサンドが広がっているなんて、誰が想像できよう?

いろんな意味で期待を裏切られまくったスポット! 

行き方

中心部から車で10分。

レンタサイクルか、タクシーで行ける。

一番おすすめなのは、ローカルに連れて行ってもらうことだ

最高のスポットをピンポイントで教えてくれる。

(紹介してほしい方は、コメント欄から)

 

【第2位】ダイバー最高峰スポット『Bell-Blue Hole』

ダハブと言ったらここ

『ブルーホール』

 

『人生を諦めそうになったら、ここに行け』

と言われるほど超有名な場所

(自殺をする気持ちをとめるほどの美しさという意味で表現されている)

 

ダハブ中心街から車で20分ほど

ここブルーホールの入口に到着する

スキューバーダイビングで30m潜水したけれど

スノーケリングでも十分楽しめる

(以下、写真はすべてフリーダイビングをしながら撮影)

 

ブルーホールの一番の魅力は、この深みのある海の色

なんとその深さ100m以上

ここブルーホールはフリーダイビングの名所

深い深い海底へと続くディープブルーの海と共存してあるのがこちら

 

視界いっぱいに広がるサンゴ礁

 浅瀬には色とりどりのサンゴ礁が一面に広がる

ダイバーたちと同じ深さまで潜って

まるでサンゴ礁のベットのよう

 深い深い海底へと続くディープブルーの海

と浅瀬に広がる色とりどりのサンゴ礁が共存しているのは

このブルーホールだけ

行き方

スキューバーダイビングなら、ダイビングセンターから申し込み

スノーケリングなら、ローカルな人に連れて行ってもらうのがベター

日帰りツアーのパックを申し込むなら、安くていいガイド紹介します。

 

【第3位】中心部No.1のきれいさ!『マシュラバ』

ダハブの中心街で一番有名なスポットが

『ライトハウス』

 

レストランが立ち並ぶ中心街からそのまま入れる気軽さでも人気

スキューバーダイビングのライセンス取得コースでも使われているため

ここはスノーケリングをする人と、ダイバーでいつも人が溢れかえっている

 

確かにここもおすすめだけれども…

私が今日紹介するのは、中心部で一番海の透明度が高いスポット

 

それが『マシュラバ』だ

 

ダハブ唯一の橋を越えて、100m進んだ分かれ道を左に入ってすぐ左の浜からエントリーする

 

海に入るとすぐに、数万もの魚が出迎えてくれる

私を囲んでドーナッツ状になった魚たちの群れと一緒に泳ぐと

ここがどこなのか、一瞬にして忘れてしまう

 ここでは、ライトハウスでは見られない大きなフグの群れがいたり

珍しい形のサンゴ礁や海の地形がみられる

 

階段のように広がるサンゴ礁を横に

潜って、潜って、そして潜る

今まで世界中を潜ってきたけれども

こんなにきれいな海は初めてだ

 

紅海の海は塩の濃度が世界で2番目に高いため

フィンを付けないで泳ぐと、すぐ浮いてしまうため

フリーダイビング、素潜りの練習にも効果的

 海と一体化したような感覚は

どこが海で、どこからが陸なのかそんなことは考えなくなる

ライトハウスと違って人も全くいないのもおすすめ!

行き方

everyday cafeの隣の浜からエントリーできる

まとめ

如何だっただろうか?

私はこのダハブの地で泳いで、その海のきれいさに圧巻してしまった。

 

世界中の海を潜ってきて

ここの海は、間違いなく世界で一番美しい海の一つだと確信した。

 

確かに、これくらいきれいな海はあった

けれども、こんなに浜の目の前にきれいな海が広がっている海は初めてだ

ボートに乗ってスポットに行ったり、ダイビングをしないとみられなかったり

それが当たり前。

 

自然が壊されず、本当にきれいなナチュラルなサンゴ礁や魚たちがここにはある

それが、この海の一番の魅力だと思う!

 

ぜひ、ダハブに行ったらこれらの穴場スポットに行ってみては?